番組

こりん(坂本喜代)の馴れ初めや子供をチェック!素顔も調べてみた!

『アメリカに負けなかった男』というスペショルドラマでこりんこと坂本喜代が反響を呼んでいますね。

2020年5月31日に再放送されます。前回、見逃した人は見ないと損ですよ。

『アメリカに負けなかった男』は吉田茂元首相を中心に描かれている日本の歴史ドラマです。

アリス
アリス
キャストも超豪華で吉田茂役の笑福亭鶴瓶さんはビジュアルも似ているのでハマリ役です!

そしてここりん役には松嶋菜々子さんといキレイでやまとなでしこな感じがぴっぱりのチョイスです。

こりんは坂本喜代という実名があるのですが、素顔はドラマで描かれている以外は余程、歴史が好きな人でないと知らないことだらけですよね。

そこで今回はこりんこと坂本喜代の馴れ初めや子供がいるか、どんな素顔なのかを中心に紹介します。

 

U-NEXTなら31日間の無料トライアルで

今すぐ「アメリカに負けなかった男」を見逃し配信で視聴可能!

>>今すぐ「アメリカに負けなかった男」を無料動画で視聴する!

こりん(坂本喜代)の馴れ初めや子供をチェック!

こりんという女性は新橋の有名な芸者で、吉田茂の妻である雪子さんが亡くなったあと、吉田茂が亡くなるまでそばでお世話した人です。

馴れ初めは新橋の超有名な芸者だったこりんに合うべく、常連だったことから親密な関係だったのでしょう。

アリス
アリス
雪子さんが亡くなった後に吉田茂の身の回りの世話をしていたことが証拠ですね!

吉田茂は礼儀正しい人を気に入る傾向があったので、白洲次郎と親密だったんです。

こりんも礼儀正しい人で表に出ることなく吉田茂に寄り添い影で支えるタイプだったので後妻という形で身近な存在になったんですね。

子供についてyahooやGoogleで調べてみましたが、子供の情報はないことがわかりました。

このことからも吉田茂を密かに愛し、支えることに生きがいを感じていたのでしょう。

こういうやまとなでしこは魅力的ですよね。

こりん(坂本喜代)の素顔は?実在の人物?

こりんの本名は坂本喜代さんです。なんと99歳まで生きていた長寿の方だったんです。

新橋の芸者では語り継がれる伝説的な芸者だと言われています。さすが、吉田茂が気に入った女性だけはありますね。

坂本喜代さんの素顔は賢くて居心地の良い素敵な女性だということが調べてわかりました。

吉田茂は頑固な性格で一途なところもあり、洒落の聞いたトークも得意だったんです。そんな吉田茂に賢い坂本喜代さんは惹かれたんでしょうね。

個人的には気難しい一面がある吉田茂を影で支えた坂本喜代さんは器量のある素敵な女性だったんだなと感じましたね。

こりん(坂本喜代)の家族は?

こりんこと坂本喜代さんの家族についてはyahooやGoogleで調べたところ詳細な情報がないことがわかりました。

ただ、吉田茂の後妻になってからは、吉田家の家族になったので、

[aside type=”boader”]長男:健一(英文学者)
長女:桜子(夫・吉田寛は首相岸信介・佐藤榮作兄弟の従兄弟、外相松岡洋右の甥にあたる)
次男: 正男(東北大学助教授、学習院大学教授などを歴任)
三女: 和子(福岡県、実業家・政治家麻生太賀吉夫人[/aside]

とそうそうたる家族の一員になったです。

特に三女雪子の長男が第92代首相麻生太郎なので日本を代表する華麗なる一族になったわけです。

個人的には坂本喜代さんは損得は考えず、単純に吉田茂を慕っていたことは調べてわかったんですが、華麗な一族とも良好な関係を築いているのも器量の良いから出来たのだと思っています。

最後まで呼んでくださり、ありがとうございます。

それでは今回はこのへんで失礼します。

U-NEXTなら31日間の無料トライアルで

今すぐ「アメリカに負けなかった男」を見逃し配信で視聴可能!

>>今すぐ「アメリカに負けなかった男」を無料動画で視聴する!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です