ドラゴン桜|第8話の特別講師は誰?山Pの登場がいつか気になる!

テレビ

人気ドラマのドラゴン桜2ですが、第8話でまたまた特別講師の告知がありました。

でも、誰が特別講師なのか公表されていないんですよね。

そこでドラゴン桜第8話の特別講師は誰なのかについてまとめました。

スポンサーリンク

ドラゴン桜第8話の特別講師は理科は誰?

ドラゴン桜8話の特別講師について公式の発表はないですね。

これまでは発表があったのになんだかテレビ局の戦力にまんまとはまっている感じですね。

そんな中、気になるツイートがありました。どうやら元教え子であるIT企業の林遣都さんが演じる坂本智之が登場します。

特別講師の発表はまだありませんが、可能性が高いのは元教え子である坂本智之でしょうね。

坂本智之は味方なのかもはっきりしない展開ですが第8話ではっきりするでしょうね。

理科の特別講師かどうか今現在はわからないですが、パート1では小林すすむさんが演じた阿院修太郎(あいん しゅうたろう)という理科講師が特別講師として登場していました。

今回は特別講師ではなく生徒の瀬戸輝がクラスの生徒に教えていましたね!

 

スポンサーリンク

ドラゴン桜過去の特別講師まとめ

ドラゴン桜特別講師(国語)


第6話では、国語の特別講師である《太宰府治》役として『安田顕』さんが出演されましたね!

くせ者感が半端なくて太宰府先生、ヤスケンでぴったりでした。

パート1では風貌や物腰が穏やかな印象の芥山龍三郎(あくたやま りゅうざぶろう)を寺田農さんが見事に演じきっていました。

ドラゴン桜特別講師(英語)


第7話では、英語の特別講師として、《由利杏奈》役として《ゆりあんレトリィバァ》さんが出演しました。

SNSではすぐに話題になり、ゆりあん自身もアメリカで成功している芸人でもあるので演技がめちゃくちゃうまかったです。

それにしゃべり方といい、仕草といいゆりあんらしさが全開で見ていて笑いすぎて腹筋が痛くなるぐらいハマっていました。

ちなみにパート1では川口洋というキャラで金田明夫さんが英語講師を演じていました。

「英語は楽しく勉強しよう」がモットー。ビートルズの曲の歌詞をエアロビしながら復唱させるなどインパクトありすぎていましたね。

スポンサーリンク

山Pの登場の可能性は何%?

ドラゴン桜パート2も残りわずかで終わってしまいますね。

そこで視聴者が注目しているのは矢島勇介を演じた山下智久さんがいつ登場するかです。

小池徹平さん、サエコさん、新垣結衣さん、中尾明慶さんがパート1で出演していました。

改めてみると今では人気俳優で主役級の実力者になっていますね。

その中でも矢島勇介を演じた山下智久さんの出演を期待している視聴者はかなり多いです。

山Pは今はアメリカに活動拠点を移しているので日本のドラマに出てくれるかは不透明です。

それでも山Pにとっては思いれのあるドラマだと思うので出演を快諾してくれる可能性もあります。

私は80%ぐらいで出演してくれると思っていますね^^

 

以上、ドラゴン桜第8話の特別講師は誰かについてでした。

少しずつ誰なのかヒントが出てきていますが、今回はギリギリまで情報を明かさない可能性が高そうですね。

第8話のドラゴン桜が楽しみですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました