鬼滅の刃原画展2021大阪チケットの入手方法や倍率は?グッズ情報まとめ!

日本を代表する漫画鬼滅の刃原画展の開催が決まりました。めちゃくちゃ楽しみです。

でも、東京と大阪しか開催されないのがちょっぴり残念です。

そこで、鬼滅の刃原画展2021大阪チケットの入手方法や倍率は?グッズ情報ついてまとめました。

スポンサーリンク

鬼滅の刃原画展2021大阪チケットの入手方法!

鬼滅の刃原画展のチケットはローソンチケットで入手できます。

近くのローソンかミニストップに設置してあるLoppiにて購入・発券をします。

ただ、販売期間が決まっているので注意が必要です。

販売期間は以下の通りです。

  • 1期:10/26(火)~10/29(金)
  • 2期:10/30(土)~11/21(日)
  • 3期:11/22(月)~12/12(日)


鬼滅の刃原画展のチケットの値段を一覧表にまとめました。

チケット一覧表(券種・料金)

券種区分
一般/学生中学生/高校生小学生
日時指定券2,000円1,500円1,000円
グッズ付き
日時指定券
3,600円

購入時に入場時間帯の指定が必要ですし、各日各回数量限定になっているのですぐに売り切れてしまう可能性はとても高いので注意が必要です。

 

スポンサーリンク

鬼滅の刃原画展2021チケットの倍率は?

鬼滅の刃原画展のチケット倍率はかなり高いと私は思っています。それは期間中人数制限があることと限定販売であるからです。

チケットは販売機会が3回あって、全て抽選です。一般販売については先着順なので即完売しちゃいますね。

[st-midasibox title=”チッケト販売情報まとめ” fontawesome=”” bordercolor=”” color=”” bgcolor=”” borderwidth=”” borderradius=”” titleweight=”bold” myclass=””]

【申込受付】9/11(土)12:00~9/19(日)23:59
【当落発表】9/22(水)15:00~
【発券期限】9/22(水)15:00~9/28(火)23:00

【申込受付】9/25(土)12:00~10/3(日)23:59
【当落発表】10/6(水)15:00~
【発券期限】10/6(水)15:00~10/12(火)23:00

【申込受付】10/9(土)12:00~10/17(日)23:59
【当落発表】10/20(水)15:00~
【発券期限】10/20(水)15:00~10/26(火)23:00

[/st-midasibox]

[st-midasibox title=”チケット販売まとめ②” fontawesome=”” bordercolor=”” color=”” bgcolor=”” borderwidth=”” borderradius=”” titleweight=”bold” myclass=””]

【1期・2期】一般販売(先着)
※販売対象日程:
[1期:10/26(火)~10/29(金)] +[2期:10/30(土)~11/21(日)]

【販売期間】
10/16(土)10:00~ ※各日各回入場開始時間まで

【3期】一般販売(先着)
※販売対象日程: [3期:11/22(月)~12/12(日)]

【販売期間】
11/13(土)10:00~ ※各日各回入場開始時間まで

[/st-midasibox]

このように3回チャンスがあるので今後の公式発表された情報をチェックすることをおすすめします。

 

スポンサーリンク

鬼滅の刃原画展2021のグッズまとめ!

鬼滅の刃原画展にはグッズ付き日時指定券があります。

カードスタンド(化粧箱&カード付き)が記念として付いているちょっとプレミア級の特典グッズです。

詳しい話は7月5日(月)発売の「週刊少年ジャンプ」31号で書いてあるので要チェックですよ!

ちなみに公式ショップでの販売する予定はないので希少価値は高いです。

 

スポンサーリンク

鬼滅の刃原画展2021のみどころは?

鬼滅の刃原画展では作者・吾峠呼世晴さんの想いの詰まった直筆原画がたくさん目の前で見れることが最大の魅力です。

鬼滅の刃原画展のみどころは週刊少年ジャンプのパネルが舞い散り光り輝く空間で、等身大フィギュアがお出迎えしたり、名場面をセレクションした原画展示したりしてしているところです。

みどころについては序章と壱ノ章が公開されていますが、弐の章、参の章と続いて新たな情報が公開されてくると思うのでワクワクしますね。

鬼滅の刃原画展のみどころのイメージ画像はこちらで見れます。

みどころ | 『鬼滅の刃』吾峠呼世晴原画展
「週刊少年ジャンプ」2016年11号より連載が開始された、漫画家・吾峠呼世晴氏による『鬼滅の刃』。主人公・竈門

 

会場は東京と大阪の2箇所しか予定がないです。(2021年6月現在)

[st-midasibox title=”東京会場” fontawesome=”” bordercolor=”” color=”” bgcolor=”” borderwidth=”” borderradius=”” titleweight=”bold” myclass=””]

会期
2021年10月26日(火)~12月12日(日)※会期中無休
開館時間
10:00 ~ 20:00 (最終入場は19:30まで)
会場
森アーツセンターギャラリー (六本木ヒルズ森タワー52F)

[/st-midasibox]

[st-midasibox title=”大阪会場” fontawesome=”” bordercolor=”” color=”” bgcolor=”” borderwidth=”” borderradius=”” titleweight=”bold” myclass=””]

会期
2022年7月14日(木)~2022年9月4日(日)※会期中無休
開館時間
10:00 ~ 19:30 (最終入場18:30まで)
会場
グランフロント大阪 北館 ナレッジキャピタル イベントラボ/ナレッジシアター

[/st-midasibox]

スポンサーリンク

まとめ

以上、鬼滅の刃原画2021チケットの入手方法や倍率は?グッズ情報ついてでした。

作者吾峠呼世晴さんの原画が見れる機会ってとても貴重だし、漫画や映画とは違った味があると思うので、チケットを手にできた人はラッキーですよね。

今後も鬼滅の刃から目が離せません!鬼滅の刃原画展楽しみです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました