芸能

松谷愛来のwikiプロフや彼氏は?出身高校や父・母親とかわいい画像も!【カラオケバトル】

約1000人の中から選び抜かれた15人のひとり松谷愛来さんが「U-18新人王」目指して「THEカラオケバトル」に出演します。

U-18歌うま甲子園では2019年間チャンピオンに鈴木杏奈さんがなりましたよね。

藍井エイル「ラピスラズリ」を歌ったのですが、普通、藍井エイルさんの曲って全部難しくてカラオケで歌うと毎回声カッスカスになるぐらい歌唱力を求められるんですが、鈴木杏奈さんは圧巻の歌唱力でした。

松谷愛来さんも1000人から選ばれたので歌唱力にはある程度評価されています。

そんな松谷愛来さんの高校や歌唱力、家族についても紹介します。

松谷愛来のwikiプロフィール紹介!

[aside type=”boader”]名前:松谷愛来(まつたに あいら)
生年月日:2002生まれ
年齢:18歳(2020年1月現在)
出身地:北海道恵庭市[/aside]
松谷愛来さんは童顔でかわいい印象がぱっと見た感じありますよね。

でも、歌うと圧倒的な歌唱力にその場の雰囲気がガラリと変わります。

高校生の歌唱力の域をはるかに越えていて、プロでも通用するレベルなんですよね。

たとえば、鈴木瑛美子さんは高校2年生の時に新妻聖子さんと対決して接戦を演じています。高校生とはいえ、プロでもあなどれないですよね。

Sponsord Links

松谷愛来の彼氏は?現在、交際中!

松谷さんには彼氏がいます。

ツイッターで堂々とメッセージを流しているので、高校生の彼氏と2年間付き合いが続いているんですね。

彼氏との恋愛も順調なのも歌い手としてはプラスになるでしょうね。

松谷愛来(カラオケバトル)の出身高校は?

松谷愛来さんが通っている高校をYahooやGoogleで調べたところ残念ながら松谷さんが通っている高校を特定できる信憑性のある情報はありませんでした。

ただ、松谷愛来さんは現在北海道の恵庭市に在住だということはわかっていますので、恵庭市にある高校のどれかということだけは確実ですよね!

[aside type=”boader”]・恵庭北高等学校
・恵庭南高等学校[/aside]

恵庭市にある高校は2つです。松谷愛来さんが通っている高校はどちらかですね。

ツイッターの画像をみると制服が写っていますね。この制服から高校がわかりそうですが、恵庭南高校という意見が結構多いんです。

この動画で北高校と写っているので、私的には、松谷愛来さんは恵庭北高等学校に通っていると思います。

[aside type=”boader”]【恵庭北高等学校】
1 偏差値は48!
2 伊藤佳奈恵(短距離)、寺田明日香(ハードル)、北風沙織(短距離)、KEI(イラストレーター・漫画家)が卒業している
3 女子陸上部が全国大会にたくさん出場したり、吹奏楽部が全国大会に出場したりととても活気がある[/aside]

[aside type=”boader”]【恵庭南高等学校】
1 偏差値は44!
2 紙智子(政治家)、大垣崇(砲丸投げ)が卒業している
3 空手部、クロカン部、ボクシング部、新体操部等は全国常連。[/aside]

どちらの高校も自由な感じで個性を大事にしている学校ですね。

松谷愛来の歌唱力は?

松谷愛来さんは、今回1000人の中から15人に選ばれたほどの実力者なので歌唱力はあります。

まだ、高校生ということあるので、将来の伸びしろは相当期待できるでしょう。

松谷愛来さんはYouTubeチャンネルを開設していて、「歌ってみた動画」を投稿しています。

キレイな歌声と安定した歌唱力が光っていますよね。

本当に高校生なのかと思うほど声量と歌唱力で観客が静まり返るほどで圧倒されますね。

松谷愛来の父親や母親は?

松谷愛来さんのキレイな声が印象的なので、父親と母親が気になったのですが、一般人ということもあり、信憑性のある情報はありませんでした。

ただ、声も親に似ていることも多いので、松谷愛来さんの父親か母親の声に似ている可能性がとても高いです。

松谷愛来さんの素質はかなり期待できるので、ご両親も熱心に松谷愛来さんをサポートしているでしょうね。

松谷愛来の進路は?

松谷愛来さんは、2020年時点で2000人のYouTubeチャンネル登録者数がいて、動画の再生数が300万回もあります。

SNSから評判が広がって注目されていることもあり、高校卒業後の進路が気になりますね。

今回、「THEカラオケバトル」に出演することでスカウトの目に止まり、高校卒業すると同時に芸能事務所に所属してレコード会社と契約する可能性も十分あります。

専門学校に通って歌唱力に磨きかけるかもしれませんね。

2016年に「THEカラオケバトル」に出演した林部智史さんは「第58回輝く!日本レコード大賞新人賞」「第49回日本有線大賞新人賞」を受賞するケースもあるので、松谷愛来さんの進路に期待ですね。

最後まで読んでくださり、ありがとうございます。

それでは今回はこのへんで失礼します。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です