イベント

ひきフェス2020が新型コロナで中止や延期の可能性は?返金対応について考察してみた!

稀代のマルチクリエイターであるまふまふ主催のひきフェス2020が開催しますね。

チケットを手に入れたファンに取っては楽しみで仕方ないですよね。

ところが、新型コロナウイルスの感染者が日本でも増えて、日に日に状況が変わる中、「ひきフェス2020はどうなるの?」と気になるところ。

そこで今回はひきフェス2020が新型コロナの影響で中止や延期の可能性や返金対応について調べてみたので参考にしてください。

Sponsord Links

ひきフェス2020が新型コロナで中止や延期の可能性は?

まふまふ主催のひきフェス2020がコロナによる延期や中止の可能性について様々な意見が飛び交っていますね。

周囲のイベントが次々とコロナの影響で主催者のまふまふの見解は延期はなく、予定どおり開催か中止の2択を考えていますね。

イベントを企画したまふまふとしてはファンと交流ができて、自分の思い描いた曲を楽しんでもらえる貴重な機会なので、ひきフェス2020は開催したい気持ちはよくわかります。

私的にはコロナによる感染がまふまふやファンに出たら、それこそ、ファンを大事するまふまふとしては心が痛いでしょう。

中止にしたら返金対応もあり、赤字になるとは思うけど、ここは中止か延期で対応して欲しいと個人的には思っています。

25,500,000円以上の費用を支払っているのか。。。ひきフェスに4000万円以上かかっているとおもうけど、感染防止を優先して欲しいな。

自分が楽しみにしていたイベントがコロナのせいで中止になっているファンとしてひきフェス2020だけは開催して欲しいと切に願っていますね。

とても気持ちはわかりますが、コロナに感染したら重症化する可能性もあるので、ここは我慢して次のひきふぇすで弾けて欲しいです。

私的にはまふまふの体が心配です。イベントの責任者としては頭が痛い状況が続いていますが、体調を崩してほしくないです。

ひきフェス2020の返金対応は?

まふまふのことだから中止になったら返金対応はしてくれるはず。

だから、心配はしていないし、まふまふクラスの実力ならすぐに赤字分は取り返すことができると思っています。

たしかに新型コロナに感染したくないから泣く泣くひきフェスを諦める人もいそうですよね。

まふまふはそういう人への払い戻しを考えているなんて男気を感じますね。

ファンを大事にするまふまふの愛がある言葉に感動しました。

2月28日時点でまふくんの見解は、

延期、中止については政府の指示に従うようになる。
今現在は「今日から2週間のライブ、イベントは極力延期。」と指示がでてるので、まふワン、ひきフェスについては今は開催できる状態。

開催する場合、払い戻しの対応などは今考え中。

ということで、政府が出した2週間の間にコロナが落ち着くようであれば開催します。一方、2週間経ってもコロナが落ち着かない場合は中止

延期はなし!!!

ここまで中止にせずにいたのなら開催して欲しいですね。

もちろん万全の予防策をしてですが。。。。

最後まで読んでくださり、ありがとうございます。

それでは今回はこのへんで失礼します。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です