テレビ

鈴木堅之(TESS)の年収や経歴は?出身大学や車いすコギーの予約方法は?

鈴木堅之 TESS

TESSという車いすのコギーを開発提供をしている会社の社長鈴木堅之さん。

この足でこぐコギーと呼ばれる車いすは、障害がある人とない人がともに楽しんで過ごせるということを念頭に開発されたものです。

車いすの開発にものすごく情熱を捧げるだけに出身大学や経歴が気になりますね。

コギーは価格帯が高いです。それだけコギー一台一台に愛情をこめて鈴木堅之さんが製作にあたっています。

そんなTESS社長は鈴木堅之さんですが、どんな経歴で車いすの開発にしたか?個人的な経歴や出身大学はどこで何を履修したのか?出身大学や年収は?他の社長と比べ年収は安い、高い?を明らかにします。

TESSという会社はどのような会社なのか、他にTESSでは何を作っているのか?年収やコギーの予約方法や鈴木堅之さんについてまとめました。

鈴木堅之(TESS)の年収は?

鈴木堅之さんの年収は、非公開です。

TESSは株式会社ですが非上場なので有価証券報告書などが公開されておらず調べてみましたが判りませんでした。

車いすを作っているということなので恐らく試験研究費がたくさん掛かっているであろうという想像は成り立ちます。

一口に障害のある人が利用するものであっても、どのような条件下で使用するか不明のためTESSとしていろいろな事を試してユーザーに届ける責任があります。

そのため車いす販売数よりも経費の方が大きいというイメージがあります。

会社の成り立ちを調べてみると東北大学のベンチャー企業としてスタートしています。

その後独自の発想力で現在の事業に結び付けており、儲けるというよりも障害を持った人と持たない人が一緒に過ごせるということを念頭に置いています。

年収がいくら稼げているかということは頭にあまりおいていない可能性が高いです。

業態関係なくどこの企業の社長も年収は事業を始めた時には、あまり頭にないままに自分の情熱と夢を実現したらそのあとに年収はついてくるという考え方.

日夜事業を展開していると考えますし鈴木堅之さんもそのような考え方の持ち主ではないかと想像できます。

>>中村繁夫(レアメタル王)の年収や出身大学は?アドバンストマテリアルジャパンについても

鈴木堅之(TESS)の経歴は?

静岡県の伊豆に生まれた鈴木堅之さん、父親が薬剤師として病院に勤務しており社宅に暮らしていました。

その病院はリハビリに力を入れている病院だったため幼少期から障害のある人を身近で見る事が不自然ではなかった環境で育ちました。

やはり子供のころに育った環境は重要ですね。

病院の社宅で暮らすことがなければ障害を持つ人たちが身近にいることはなかったでしょうし、そのような環境がなければもっと違ったものに興味を持った可能性があります。

そうでなければTESSを作ろうという着想に鈴木堅之さんもたどり着かなかったと思います。

TESSが作った車いすを使って社会進出している障害を持つ人も多く出てくるといいなと将来的には考えます。

また、鈴木堅之さんが障害を持つ人と触れ合う中で再雇用先がないことに不安を抱えているということを知り、大学に進学しました。

大学の詳細に関しては下記にて触れていきます。その後いきいき牧場という知的障がい者施設に就職しました。

しかし、鈴木堅之さんは就職してから理学療法士の資格を取得したいと思い立ち取得。その後教員免許を取得、言葉の学校に転職し普通学級の担任を持ちました。

そこで車いすの児童と出会い子供のための仕事がしたいと強く思うようになりました。

そして東北大学のベンチャー企業に営業として入社しましたが、この企業が廃業。車いすなどの知的所有権を引き継ぎTESSを起業しました。

恐らく事業が成功するまで年収ということは考えられないぐらい苦労したと思われます。

因みに障がい者雇用については、就職する際も難しいですが、離職した際も再度転職するのに1年から2年の時間を要します。

障害の部位と企業がそれに対応しフォローできるのかというマッチングの部分がうまく行くのかが最大の課題です。

鈴木堅之さんには車いすを開発することによって、障害のある人に社会参加のチャンスを与えてほしいと考えますし、TESSには社会貢献の役割も担ってほしいです。

個人的にここまで記事を書いてきた感触では鈴木堅之さんの経歴には障がいのある人が関わってくるそんな印象を受けました。

今後も新たなアイディアが思いつけば鈴木堅之さんが新たな商品を世間に対して送り出す可能性は十分にあると思います。

障がい者の人は普通の人が気づかない部分で困っているので鈴木堅之さんの気づき次第で事業拡大のチャンスもあります。

鈴木堅之(TESS)の出身大学?

鈴木堅之さんの出身大学は、静岡大学の文学部児童教育学科を卒業しています。

偏差値は51から66。偏差値については学部においてばらつきが大きいです。

鈴木堅之さんの卒業した学部は現在は無くなっています。

しかし学べることは細分化しており現在は教育学部の名称が変更された物と考えます。

因みに静岡大学は国立大学です。また、教育学部で学ぶことで簡単に言うと教員免許を取得することが出来ます。

因みに静岡大学を出身大学としている有名人を調べてみましたが、吉行淳之助や中曽根康弘氏となっています。

過去には旧制静岡高校となっています。現在でもアナウンサーや企業の社長が静岡大学を卒業しており出身大学として標榜しています。

入学した学生たちの評判も良いので、今後静岡大学出身という学生や有名人も増えていきそうなイメージを持ちました。

さすが国立大学なので学習環境もかなりいいといえるでしょう。

鈴木堅之(TESS)の車いすコギーの予約方法は?

鈴木堅之さんの会社TESSが開発した車いすコギーの予約方法は購入とレンタルのどちらかでできます。

レンタルについてはTESSに直接ファックスやメール、電話で問い合わせて聞いてみてください。

レンタルについてはショートレンタル、これにおいてはTESSに来社できる人に限られていますが使い心地を知ることが出来ます。

特に特別な予約方法はありません。また来社できなくても長期レンタルという形でお住いの住所にコギーを送付してもらうことが出来ます。

また、取り扱っている代理店が全国各地にあるため代理店に問い合わせてみるとレンタルの予約方法を教えてくれますのでその指示に従うといいでしょう。

コギーの購入に関してはビッグカメラ公式オンラインサイトで購入が可能です。

ビッグカメラの公式オンラインサイトでは特に予約方法の指示はありません。

そのため在庫があれば特別な予約方法を取らなくても購入可能です。

因みに値段は342000円~415000円でサイズによって価格が異なります。

他の車いすに比べると若干高価です。因みに手で漕ぐタイプの車いすは3万から5万ぐらいです。高いのでしっかりと試乗し購入に踏み切った方がよさそうです。

しかしながら、鈴木堅之さんの熱い思いが詰まった車いすですので使う人それぞれに合ったものを提供してくれると考えています。

購入するにしても事前の予約方法はありませんが来社する際には電話で事前に来社する旨を伝える必要があります。

これがある意味予約方法と考えてよさそうです。

まとめ

以上、鈴木堅之(TESS)の年収や経歴、出身大学、車いすコギーの予約方法についてでした。

TESS社長鈴木堅之さんについては、年収については非公表。

また上場もしていないため知るすべがありませんでした。

また、同業他社の社長も調べましたがそちらの年収も判りませんでした。

鈴木堅之さんの出身大学は静岡大学、国立大学で鈴木堅之さんの出身大学は有名人や企業の社長など業種は幅広いです。

また学習環境も良好なため今後も静岡大学に入学し出身大学として経歴に刻んでいく人が多くなると考えています。

鈴木堅之さんの経歴については幼少期から病院の社宅で暮らしており、障害のある人と接点があり現在の起業に結び付いています。

そのため歩んできた経歴には障がいのある人を避けて通ることが出来ないという状況があります。

それだけ気持ちが優しいので社会的弱者である障害のある人と結びつき今後の経歴も常に障害がある人の便利を考えて経歴を重ねていくでしょう。

コギーの予約方法については代理店やTESSによって異なりますので問い合わせが必要です。