映画

TOKYOMER(映画)のロケ地撮影場所は?主題歌や前売り券入手に注目

緊急救命が必要な災害や事故そして事件現場にERカーで、駆け付け時間を争う重傷者を救う救命緊急チームを描いたTOKYOMER

2022年夏にTBS日曜劇場で放送されました。

命を巡る熱いヒューマンドラマは大人気となり最終回まで高視聴率をマーク。

ドラマのほうはすべて観たので、映画にも絶大な期待をしています!

主人公がいい人過ぎて、最後の方は凄く切ないですが、全体的にハラハラドキドキする、臨場感あふれる作品で、あっという間に見れます!

映画が始まる前に、まだの人は是非

引用元:twitter

このようにドラマを一気観してTOKYOMERが好きなり、劇場版を早く観たいと思っている人がとても多いんですよね。

>>>ドラマ「TOKYOMER」を一気観するにはこちらをタップ!

ドラマの興奮を大きなスクリーンで堪能できる劇場版TOKYO MERが、2023年4月に公開されます。

劇場版TOKYO MER のロケ地撮影場所は?


ドラマのTOKYO MERは、東京都江東区の東京海浜病院内にある設定になっています。

東京海浜病院の外観は、江戸川区の東京臨海病院でロケされています。

劇場版でも、設定に変更はないと思われます。

東京海浜病院の内観は千葉大学医学部附属病院が使われていたので劇場版でもロケに使われている可能性が高いです!

また、東京海浜病院近くの葛西臨海公園でも撮影されているかもしれません。

六本木ヒルズやドラマを制作していたTBS本社そして港区の国立新美術館など東京の有名なところもERカーの疾走する背景に使われると思います。

エキストラ募集や目撃情報では、和歌山県の白浜周辺で撮影されていました。

エキストラの役は、逃げる客、消防士と救急隊員、警察官、制服職員など200人以上なので、災害や事故の撮影が行われたかもしれませんね。

横浜市某所のアクセスしやすい場所でエキストラ募集がありました。

映画のチラシには、煙を吹くランドマークタワーが描かれているので横浜屈指の観光地 みなとみらいで、撮影されたと思ってよいでしょう。こちらも数十人規模のエキストラが参加し撮影されたようです。

劇場版TOKYO MER の主題歌は?

残念ながら(2022年12月現在)、劇場版 TOKYO MERの主題歌はまだ発表されていません。

ドラマ版TOKYO MERでは、GReeeeNが主題歌を担当しました。

ドラマの主題歌は、GReeeeN「アカリ」です。

印象深く力強い曲で、前向きな気持ちになりますね。劇場版主題歌もGReeeeNが、担当するよう希望する声がとても多いのが印象的です。

劇場版 TOKYO MERの前売り券をお得にゲットする方法

映画が公開される前に発売される前売り券。通常は、公開される1~2か月前に発売開始されます。

劇場版 TOKYO MER の公開日は、2023年4月28です。

4月末公開なら前売り券は、3月から販売されるでしょう。

前売り券なら一般チケットよりもお得に購入することが出来ます。

ネットで購入できるムビチケ前売り券なら300円お得に購入できるのでお勧めです。

ムビチケは公開日前日まで購入可能ですが、なくなりしだい販売終了となるので早目の購入をお勧めします。

まとめ

待ってるだけじゃ、救えない命がある」がキャッチコピーの走る緊急救命室TOKYO MER。

ドラマでは、危機迫る事故現場に乗り込み救命活動を行う姿は、感動させられました。

ドラマのキャストが、劇場版でも引き継がれ新たなキャラクターに女優の杏が医師役で加わります。

ドラマにはなかった新たな人間関係が描かれることでしょう。

劇場版では、テレビでは表現できなかった映像美と圧倒的スケールの迫力を期待します。2023年ゴールデンウイーク公開が待ち遠しいですね。

>>>わたしの幸せな結婚のロケ地やあらすじは?原作漫画との比較が見逃せない