映画

わたしの幸せな結婚のロケ地やあらすじは?原作漫画との比較が見逃せない

わたしの幸せな結婚

2023年3月17日に公開される実写映画「わたしの幸せな結婚」。

2021年夏にはアニメ化もされ、その人気はますます高まっています。

原作漫画、あるいはアニメを通してファンになった人の多くは、映画化の話題が気になっていることでしょう。

そこでここでは、映画「わたしの幸せな結婚」のロケ地やあらすじ、気になるキャスト、原作漫画を読む方法を調査しました。

なお、あらすじについては、ネタバレなしのあらすじのみの紹介です。

この記事でわかること

  1. わたしの幸せな結婚のロケ地最新情報
  2. わたしの幸せな結婚のあらすじまとめ
  3. わたしの幸せな結婚の原作漫画との比較・考察

わたしの幸せな結婚の公式無料視聴サイト

わたしの幸せな結婚のロケ地まとめ

目撃情報やエキストラ募集情報から推定するに、映画「わたしの幸せな結婚」は、京都・奈良・三重でロケが行われているようです。

以下に現在判明している主要なロケ地をまとめました。

久堂家の自宅のロケ地は?

自宅のロケは、八木西口駅から5分のところにある奈良市橿原市今井町の重要伝統的建造物群保存地区の建築物が使われている説が有力です。

さまざまなドラマにもロケ地として使われている地区で、現在8軒が重要文化財に指定されています。

河合家住宅や今西家住宅、今井まちや館、旧米谷家住宅あたりのどこかが、目黒蓮さん演じる久堂清霞の自宅として使われている可能性が高いと言われています。

職場(帝国陸軍)のロケ地は?

東舞鶴駅からバスで10分、徒歩で20分の場所にある京都の赤レンガパークが、久堂清霞の職場である帝国陸軍のロケ地として使われいます。

歴史を感じさせる海軍軍需部本部跡の重厚な雰囲気は、原作のイメージにぴったりですね。

わたしの幸せな結婚のあらすじは?

この嫁入りは黄泉への誘いか、奇跡の幸運か――名家に生まれた美世は、実母が早くに儚くなり、継母と義母妹に虐げられて育った。嫁入りを命じられたと思えば、相手は冷酷無慈悲と噂の若き軍人、清霞(きよか)。数多の婚約者候補たちが三日と持たずに逃げ出したという悪評の主だった。

「わたしの幸せな結婚」のあらすじを簡単に説明すると、主人公は異能の家系に生まれながら、その能力を受け継がなかった少女斎森美世。

家族にも愛されず誰にも必要とされない美世は、冷酷無慈悲と噂される久堂家に嫁ぐことを決めます。

ただ、そこで待ち受けていたのは、美世の予想と反する優しい世界でした。

あらすじを聞いただけでも心惹かれる、結婚から始まる美しい恋愛物語が描かれます。

わたしの幸せな結婚のキャストは?

ここからは、原作ファンやアニメファンが気になる主要キャストをチェックしていきましょう。

映画「わたしの幸せな結婚」の主人公である斎森美世は、今田美桜さんが演じます。

元気なイメージがある今田美桜さんが、どんな儚げな美世を見せてくれるかが楽しみですね。

一方で、その相手役である久堂清霞は、目黒蓮さんが演じます。

キャストが発表された際には、イケメンではあるものの、原作やアニメのイメージとの違いに、戸惑っていているファンも多かったようです。

ただ、これまで見たことがない目黒蓮さんの新しい姿を見られる機会になりそうです。

アニメや原作漫画とはまた違った魅力の詰まった映画が期待されます。

わたしの幸せな結婚の原作漫画はどこで読める?

「わたしの幸せな結婚」の原作漫画は、下記4つの漫画アプリで読めます。

  1. まんが王国
  2. ブックライブ
  3. コミックシーモア
  4. U-NEXT

原作漫画やアニメを見て、実写ドラマと比較しながら楽しむのもやみつきになりますよ!

アニメは絵が綺麗だし、つい続きが読みたくなりますよね(^o^)

漫画やアニメの実写版はコケるケースが少ないんですが、わたしの幸せな結婚の場合はどうですかね。

アニメは上田麗奈(斎森美世役)、石川界人(久堂清霞役)が出ているので注目していますが、原作漫画の絵がきれいだとアニメになるとちょっと…てあるよね^^;

色ももっと淡い儚い感じがよかったし、主人公の目つきがなんかキツくない?

まとめ

原作漫画やアニメ化を通して高い人気を集めている「わたしの幸せな結婚」は、2023年3月17日に実写映画が公開されます。

京都・奈良・三重がロケ地の本作は、あらすじを聞いただけでも心惹かれる名作です。

すでにアニメや原作漫画のファンの人はもちろん、あらすじしか知らない人も、ぜひ本作の魅力に触れてみてください。

>>>silent【1話】のロケ地と撮影場所をチェック!